沿線みどころ案内詳細ページ(知恵袋)Wayside Guide

崇道神社

八瀬(比叡山麓)2016年08月22日

延暦4(785)年、長岡京造宮使であった藤原種継が暗殺された事件の首謀者として疑いをかけられた早良親王(崇道天皇)は、無実を主張して絶食死されました。その後、朝廷をはじめ、都の内外に不吉な事件と奇妙な異変が続発したため、早良親王の怨霊を鎮めるために創建(年代不詳)されました。大正4(1915)年に近隣にあった式内社とされる出雲高野神社・伊多太神社・小野神社の3社が合祀され、小野氏ゆかりの里である境内の小野一族を祀る小野神社には小野妹子の子、小野毛人の墓があります。

一覧にもどる